健康な脳づくり

adap2016-2

抗認知症アクションプログラム ADAP 2016 後期

みんなで楽しく認知症を予防しよう

「認知症なんかになるものか」 全10回の実践プログラム

 ヒトはサルから分かれ二本足で立ち、手をよく使い、言葉を獲得することによって、長い年月をかけ脳を発達させてきました。従って、普段から手、足、口をよく使えば、脳は活性化され、認知症の予防につながります。

 抗認知症アクションプログラム(Anti-Dementia Action Program, ADAP)では手、足、口を、繰り返し、楽しく働かせ、脳を活性化して、認知症予防に取り組みます。
 効果的な運動方法や生活習慣を1回あたり90分、全10回の実践コースで体験します。
 自分の認知機能や気分の状態を専門的な指標も使って評価し、効果の確認も行います。

日程とテーマ
 2016年10月15日(土) 10:00から 認知機能の評価
     10月29日(土) 10:00から 食が第一
     11月12日(土) 10:00から 歌おう
     11月20日(日) 13:30から お手玉
     12月3日(土) 13:30から 英語を話そう
     12月17日(土) 10:00から 切り絵
 2017年 1月7日(土) 10:00から ヨガ
      1月21日(土) 10:00から 音読
      2月5日(日) 13:30から ストレッチ
      2月19日(日) 13:30から 認知機能の評価

場所
 平針南コミュニティセンター ※地図等はこちら
  名古屋市天白区平針南一丁目113
  Tel. 052-807-2511
  市バス「平針上ノ池」下車、徒歩すぐ
   施設内は土足厳禁です。スリッパはありますが、運動も実施しますので、
   各自で上履きをご準備いただきますようお願いいたします。

参加費 1日あたり1人250円
     参加時に会場の受付にてお支払いください。

事前申込不要

問い合わせ先
 NPO法人健康な脳づくり 認知症予防プログラム
 Tel. 052-804-1767
 e-mail: adap@kennou.org

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional